面構えが違うの元ネタは進撃の巨人の台詞

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

面構えが違うの元ネタ

面構えが違うは漫画・アニメ「進撃の巨人」の1シーンが元ネタです。

単行本4巻に収録されている第15話「個々」で登場します。


調査兵団に入団した訓練兵たちは教官から次々と恫喝を受けます。

しかしエレンやアルミン達は恫喝を受けません。

近くで見ていた二人の兵士のうち一人が教官から恫喝を受けていないエレン達に気づきます。

そしてもう一人の兵士が「おそらく2年前の地獄を見てきた者達だ 面構えが違う」と発言します。

面構えが違うの元ネタは進撃の巨人の台詞
巨人の恐ろしさを知っているエレン達は面構えが違います。

面構えが違うの使い方

土日祝日も働き続けていたプロ社畜やゲームを初期から続け居ている人など様々な困難に立ち向かい続けた人たちに対して使われます。

面構えが違うのパロディコラが流行

進撃の巨人以外のアニメキャラで面構えが違うのコラ画像が作られています。

台詞を変えただけの画像もあります。

進撃の巨人のアニメを無料で見る方法

進撃の巨人はU-NEXTで31日間無料で見れます。

⇒【31日間無料】U-NEXTで進撃の巨人を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました