誰にも甘えられない環境に身を置きたかったの元ネタは?佐々木隆介君は今何してる?

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

誰にも甘えられない環境に身を置きたかった

誰にも甘えられない環境に身を置きたかった

自立した人が発言するとても良い言葉です。一体誰の発言なのでしょうか?どんな時に発言した言葉なのでしょうか?なぜ炎上したのでしょうか?

スポンサーリンク

誰にも甘えられない環境に身を置きたかったの元ネタは?

明治大学商学部商学科1年の佐々木隆介君の発言です。

おそらく大学のパンフレットか学生向けの雑誌か何かに掲載されたものです。

誰にも甘えられない環境に身を置きたかったの内容

誰かに甘えることができない環境に身をおくことで人間として成長できると考え、マンション暮らしを選びました。

自分の裁量でさまざまなことを決められるので、行動の選択肢が増えて視野が大きく広がりましたし、刺激を感じています、責任感が強くなり、精神的に一歩大人になったと思います。

佐々木隆介の一か月の生活費(収支)

以下の表が佐々木隆介君の収支です。

収入
仕送り 130000円
奨学金 0円
アルバイト 40000円
合計 170000円
支出
家賃 75000円
食費 30000円
光熱費 10000円
電話代 10000円
交際費 30000円
貯金 0円
その他 15000円
合計 17000円

佐々木隆介が炎上した理由

「誰にも甘えられない環境に身を置きたかった」と発言していたにも関わらず、仕送りが13万円もあり炎上しました。

まだ学生なので仕送りをもらうのは問題ないですが、この発言はいかがなものかと嫉妬して怒っている人も多くいました。

佐々木隆介の現在

佐々木隆介君は明治大学を卒業後、エー・ビー・シー開発株式会社で広告の営業を行っています。

ついに自立したみたいです!

やりたいことさえあれば、何でもできる会社です

まとめ

  • 誰にも甘えられない環境に身を置きたかったは明治大学商学部商学科1年佐々木隆介君の発言
  • 佐々木隆介君は大学卒業後広告営業として活躍する

コメント

タイトルとURLをコピーしました