桐生ココが卒業(引退)を発表する!活動停止する理由は何?

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

vtuber桐生ココ卒業引退)を発表をしました。なぜ引退するのか?活動中止をする理由を調べてみました。

スポンサーリンク

桐生ココが引退を発表する

2021年6月9日にYouTubeのライブ配信「桐生ココからみなさんへ大切なお知らせ」でホロライブを卒業すると発表しました。卒業と言っていますがvtuberとしての活動停止引退ということです。2021年7月1日の200時から行うの卒業ライブが最後の活動です。

卒業の理由はいえないとライブ配信中に発言しています。

YouTubeの収益化を止めるためYouTubeメンバーシップは切るように、他のホロライブメンバーに桐生ココについて言わないようにと発言しています。

桐生ココが引退を発表する
最後の活動は2021年7月1日の卒業ライブ
卒業(引退)の理由はいえない

桐生ココの卒業理由は何?

スパチャ世界一の大人気YouTuberの桐生ココがわざわざ引退するなど普通はありえません。何故わざわざ引退をするのでしょうか?

台湾炎上事件

過去の桐生ココの炎上の影響が考えられます。2020年9月に桐生ココが「あさココLIVE」配信中 に台湾を“国”とする画像を公開しました。

こちらの動画ですが問題のシーンは切り取られてもうありません。

ホロライブはbilibili動画でミラー配信を行っていますがこの問題のシーンの影響でbilibili動画を垢banになりました。その後桐生ココのYouTubeコメント欄やTwitterでは大量の中国語のアンチコメントが送られてきます。

この台湾騒動の影響からなのか桐生ココは過去に二回も活動を休止しています。そして中国人のアンチは怒りが収まることなく未だにいます。

台湾を国と表記して炎上した過去がある
中国人から嫌われている

ホロライブが中国圏を狙っているから?

ホロライブ運営が中国圏での商売をやりたいから中国人から嫌われている桐生ココを引退させたのでは?と考えられます。

ホロライブはビリビリ動画から撤退しているにも関わらず繁体字中文でのプレスリリースを発表しています。ホロライブいじめ疑惑にも納得できます。

卒業することを発表する配信中桐生ココは言葉が詰まったり、音声をミュートにしながら話しています。新しい家族ができた・他にやりたいことができたなどのポジティブな理由で卒業するならこのような配信にはならないと思います。桐生ココ本人はvtuberとしての活動はこれからも続けていきたいと考えているにも関わらずホロライブの方針により卒業することが決定したことが考えられます。

 

無理して明るいつぶやきをしているようにも感じます。

ホロライブが中国圏で商売をしたいから中国人に嫌われている桐生ココを引退させた?
かなりネガティブな理由での卒業であることは間違いない

まとめ

推しは推せる時に推せという言葉があるように桐生ココを推す期間も残りわずかとなりました。最後の引退ライブまで桐生ココの応援を頑張りましょう!

 

コメント

  1. ネロ より:

    桐生さん…(泣)

タイトルとURLをコピーしました